ブログパーツ

【web内覧会】TOTOの水栓!すばらしい。キミ、わかってるねぇーーー☆

201507090134426fc.jpg

我が家の唯一の造り付け施工の洗面室。
お気に入りの鏡に、洗面台、やっと探し当てた洗面シンク。


過去の記事→『洗面室の中心で、鏡が光る!こだわりを叫んでもいいですか?
過去の記事→『なんとびっくり!建築家が洗面台にこだわるポイントはここだ☆
過去の記事→『まさに恋☆洗面シンクに一目惚れしたんですが、、、
過去の記事→『やっと会えたね☆失恋を乗り越えて、巡り合った運命の洗面シンク

今回は、洗面水栓のお話です。

ひと昔前、朝シャンなるものが流行って、
洗面シンクで髪が洗えるように、
水栓がシャワーにもなっていましたね。
わたしの実家も、借家もそうでした。

ビヨーンと水栓ヘッドが伸びるので、
掃除はしやすいのですが、
ここで、シャワーを使われて、
ビチャビチャにされるのは

絶対いや

なので、普通の水栓がいいなっと。

我が家。
低炭素住宅の認定をもらおうとしていたので、
水栓は、eco仕様でねっと
夫から指令が出てました。

*低炭素住宅とは
なんだか全然わたしはわかりません。
これに認定されると、
いろいろ優遇されたり?、
なんかもらえたり?
とにかくいいことあるみたいです。
今のところ、私に直接的に嬉しいことはないので、
興味がわかない、、、
すいません。いらん情報ですね。



ecoねー
エコでもかわいいのあったらね
っくらいに思ってたのですが、
洗面シンクで、モタモタしてたら、
夫が、絶対これ!っと持ってきやがったのです。

それは、TOTOのエコシングルという機能☆

エコシングルとは?
TOTOの説明によると下記の通りです。
(TOTOのHPより抜粋)

今までの水栓
20150715165446915.jpg
使いやすいレバー中央部では
「水」と「湯」が混ざって出ます。
例えば、歯ブラシをぬらすときでも
レバー中央部で水を出すと、
給湯機が作動していることがあり、
お湯のムダ遣いに。



エコシングル
2015071516544795f.jpg
水と湯との境に「カチッ」という
クリック感を設けたことで、
水と湯をきちんと使い分けられます。
給湯機のムダな作動を防いで節湯するので、
ガスの消費を抑制。

確かに、レバーを、左右に動かすと、
カチッとスイッチが入るところがあって
なんだか、心地いい感じでした。

この機能で、節水&節ガスになって
光熱費が下がるなら文句なんてありません。


あとは、デザインが、
気にいるのがあるといいな☆

私、水栓のデザインで、
どーにかならないのかなーっと
思っていたところがあって。

それは、、、

H C



お湯と水のサインの色

分かってはいるんです。
老若男女、国籍問わず、
お湯、水をすごく確実に伝えることができる
このサインのすばらしさは。


201507160801032f3.jpg
パントリーの中に作った
パーティーシンクの水栓にも

20150716080104bba.jpg
キッチンシンクの憧れのグローエの水栓にも

このサインは付いていて。
それは世界共通で必要なサインなのかなって
諦めてはいたんです。


が!


201507130829323ad.jpg
TOTO コンテンポラリーシリーズ TLC31BEF
この水栓デザインもすごく好き♪

な、な、な、な、
なんと!!

20150713082932f96.jpg
色がついてナーーーイ

やってくれました☆
TOTO!!
分かってるねーー


もう、迷うことなくこれに決定!

あと、、、
すいません。
まだ終われない。

排水パーツのお話。

201507160812567a6.jpg
(TOTOのHPより画像をお借りしています。)
この、空中に浮いた感じのすっきり感。
絶対こうしたかったんです。

恋破れたすずりの残り香。

20150713082932631.jpg
特に問題もなく採用できました。

水栓関連も全部施主支給!
楽天でお安く購入☆


水ためのための棒(なんていうのかわからない)がないタイプ。
棒付きを誤発注しそうになった。
危ない、危ない。








無事に主要な設備はこれにて完了です!
次回は、細々小物をご紹介しまーす。
まだ続くのかよっっ
って言わないで〜



にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*洗面所へ
WEB内覧会*洗面所

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*建築設計事務所へ
WEB内覧会*建築設計事務所

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村 トラコミュ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け



最後まで読んでいただきありがとうございます。
お帰りの際にぽちっといただけたら感激です。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
ありがとうございました。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する