ブログパーツ

【WEB内覧会】ウッドバルコニーの手すりをド素人の私がデザインしちゃいました☆

我が家のウッドバルコニーを紹介しています。

今回は、私の人生最大の自慢話ポイントである
ウッドバルコニーの手摺のお話です。
人生で初で、これが最後だと思うので、
ウザくても、しつこくても、
思いの丈を全部語らせていただきたいっっ
よかったらお付き合いいただけたらなっと思ってます。
どうぞ、よろしくお願いします。


2015060602
我が家の家造りにとって何が大事って
それは、もう、このリビングからの眺め。
公園の借景がズッパーンっと見えること!
足元から、窓枠のてっぺんまでズッパーンっと!

その邪魔をする憎き法律。
バルコニーには手すりがなければいけません!

いや。法律がなくても必要なんですけどね。
手すりは。
昼寝してたら落っこちたなんて、ヤダヤダ。
そこまでここで熟睡する?そんなに寝相が悪い?!

とにかく、あるけどない手すりをつけなければならないのです☆


2015120108374166b.jpeg
(画像は松田金属製作所HPよりお借りしました)
先ず、浮かぶのが、ワイヤーを張ったような
とってもシンプルな手すり。
こういうのなら、借景の邪魔にならないし、
むしろカッコいい〜〜☆

でも、、、
我が家には、、、

201512010842063a1.jpeg
ちょろちょろする、
この子がいるので、、、

6cm以上の隙間があると
落っこちてしまうので、NGなんです。

っとなると、もう、木を使った手すりでは、
ルーバーになってしまう、、、
木の手すりは、NG。


じゃあ、何?
ガラス!!

20151201084741072.jpeg
(画像はタカショーHPよりお借りしました)
ビュースルーフェンスだって!

ものすごくカッコいい!

ただ、、、
なんか、なんか違う。。。

そう!格好よすぎなんです。。。
都会的すぎるというか、、、
高貴すぎるというか、、、


こういうのは、ホテルとか、
すごい豪邸の何十畳もあるウッドテラスに鎮座するべきで、、、
我が家のウッドバルコニーには、、、
勿体なさすぎる。

お値段もお高いし(汗)

後々、判明しましたが、
この商品はあくまでフェンスだそうで、
手すりとしての用途では使えないそうです。
フェンスと手すりと。何が違うのか分かりませんが、
手すりは法規制もあるので、なかなか、厳しい〜〜


色々と探したんですけど、
これって思えるものがなくて、、、

木材で作れる手すりなら安くできるんですけどねぇ〜
なんかいいデザインないですかねぇ?
っと工務店の設計士さん。

自分で考えろって言われてるーーーーーっっ

木を使って、ルーバーにならない手すり、、、
うーーん。
うーーーーん。
うーーーーーーーん。
ずっーーーーーーーーーっと考えてました。


その時は突然に!!!
ただ、歩いてたら、

☆☆☆ひらめいた☆☆☆


20151201230043bb1.jpeg
(恐ろしく下手な絵ですいません。絵心ホントにないんです。)
木で小さな四角い枠を作って
そこに大きめのガラスをとめたらどうだろうかと!

小さな四角が、並んでいるのは
手すりに必要な部材というより、
デザインに見えるんじゃないか?!

小さな四角だから借景の邪魔もしない。

ガラスがあるから、とおふも落ちない。

よし!
これで提案してみよう!!


先ずは夫にアイデアを披露!!

聞き始めは、また変なこと言いだしたって感じで、
話半分って感じのふとどき者な態度。
でも、だんだん前のめりになって、
それいいかもねっっだってーーー☆

おーーー!!!
やるなーっと思った?!
ねぇーすげ〜って思った?

でも、これ宙に浮いてるけどっと、現実的な指摘。
もうちょっとホメようよ。
私、褒められて伸びるタイプなんだけど


そう!みなさまお気づきだと思いますが、
これ、困った事に宙に浮いてんですよっっ

地球上では存在できないありえない物体

まっ、そこはさっっ
一級建築士達でどーすれば実現可能か、
考えてよねっっ。

じゃっ!おやすみ〜〜〜〜〜☆
good night♪

巨匠かよっっと
夫の声は聞こえな〜〜い。


工務店の設計士さんも、
このアイデアには、

おーーー!!!
おまめさんのアイデアですか?
建築を知ってる人間だと、
既成概念にとらわれてしまって、
こういうアイデアは出てこないですね!
おーーーいいじゃないですか!
これでいきましょう☆

っとちょっと興奮気味に即賛成してくれました。
なんか嬉しかったなー☆

でもね。よく見てください。
これ、浮いてんですよ。
さぁー
どーにかしておくれっっ☆
どぞっっ。

この人はこれ以上考えないそうなので
あとは我々で考えるしかないかと、、、
どうしますかねぇ〜〜

っと夫。
工務店の設計士さんは苦笑いだけど、
そーでしょうねっといった顔。

おーーー!!
なかなかわかってきたジャーン♪何様?

ここからがすごかったーーー
さすが、ちゃんとした建築家達。
この重力を無視した私の手すりを、
地球上のものにしてくれました!!

どーなっているかは、
次回にご披露しまーすっっ。

もったいつけてすいません。
おヒマな時の時間つぶしでお付き合いいただけたら、
うれしいです。


にほんブログ村 トラコミュ ウッドデッキへ
ウッドデッキ

にほんブログ村 トラコミュ ウッドデッキの楽しみ方へ
ウッドデッキの楽しみ方

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

にほんブログ村 トラコミュ いえづくりのこだわりへ
いえづくりのこだわり

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村 トラコミュ 新築一戸建てへ
新築一戸建て




今週末からのスーパーセール。
クリスマス、年末は何かと物入りなので、
いいお買い物ができたらいいな〜〜


最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
↓画像をクリックして応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

更新の励みになっています。
いつも応援ありがとうございます☆
関連記事

Comment

  • 2015/12/02 (Wed) 09:08
    カヨ #- - URL

    そうだったんだー!聞かないとわからないもんだねえ。
    なんだか全然違和感なく、むしろとっても素敵だなーと
    思っていたのです。言う機会がなかったけど・・
    っていうか、あの木枠、手すりだったんだね^^

    はやくー建築家たちの苦悩の話を聞きたい。
    みんなおまめちゃんに振り回されてる?のが
    可笑しい。。目に浮かぶようだよ
    「この人はこれ以上はかんがえないようなんで
    我々がなんとかしないと」と旦那くん。。すごく言いそう。。

  • 2015/12/02 (Wed) 13:26
    Maki #EBUSheBA - URL

    こんにちわ!

    このバルコニーの「手すり」はおまめさんのデザインだったんですねー。
    四角い箱なおうちにピッタリの四角が連続した手すり、すてきだなあ、といつも思っていました。

    ガラスのバルコニー手すりはすてきだけれどお掃除がたいへんそう。

    それはさておき、次回「完結編(?)」楽しみにしています。

  • 2015/12/02 (Wed) 19:20
    たまご #- - URL
    すごーい

    おまめさん、こんばんは(^o^)/

    ナイスアイデアだなあー♪
    木の手すりに、透明な板をビスでつけちゃうって。
    愛犬のこと、景観のこと、あとコストのことも考えて、
    本気出しましたね~!
    そしてあとは任せた!ってできるご主人と設計しさんが
    そばにいてくれるんだもん。

    下の方に少し隙間がありますが、
    これが6センチ未満なわけですね、ふむふむ。
    とおふくん、良かったねー♪
    続きも楽しみにしています(*^_^*)

  • 2015/12/02 (Wed) 19:26
    tama #K47MgfVQ - URL

    おまめさん、こんばんは。

    おまめさん宅のこだわりの詰まった
    すばらしいバルコニーに感動して、
    黙っていられなくなって
    またコメントさせて頂きます。

    前からバルコニーの手摺のデザインが
    すご~く気になってたんですが、
    まさかおまめさんのデザイン案だったとはっ!!


    旦那様の、軒天換気口へのこだわりにも
    激しく共感してしまった私ですが(笑)、
    おまめさんの手摺のデザインへのこだわりにも
    またまた共感です!!

    既製品は、ちょっとステキなデザインだと
    お値段が~・・とかにもなりますしねぇ。


    やっぱり妥協せずにこだわって作ったからこそ
    こんなステキなお家になるんですよねぇ・・。


    でも、実現困難なデザイン案だけ渡して、
    後は旦那様たちが形にされる連係プレーが
    なんとも羨ましい~。

  • 2015/12/02 (Wed) 22:45
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: カヨさん

    カヨさん
    こんばんは〜
    コメントありがとう☆


    > そうだったんだー!聞かないとわからないもんだねえ。


    あれ?
    話したことなかったっけ?


    > なんだか全然違和感なく、むしろとっても素敵だなーと
    > 思っていたのです。言う機会がなかったけど・・
    > っていうか、あの木枠、手すりだったんだね^^


    木枠と、透明パネルの組み合わせで、
    手すりなんだよ。
    法律で、
    1m10cmの高さがないと手すりとは認めてもらえないの。
    木枠は、手すりにかかる力を受け止めています。
    次回、この辺りを書きまーす。


    > はやくー建築家たちの苦悩の話を聞きたい。
    > みんなおまめちゃんに振り回されてる?のが
    > 可笑しい。。目に浮かぶようだよ

    ふふふふふ。
    でしょっっ。
    かなり振り回されてたよ。
    工務店さんとか超不機嫌な時あったもん。


    > 「この人はこれ以上はかんがえないようなんで
    > 我々がなんとかしないと」と旦那くん。。すごく言いそう。。


    でしょでしょ。

    まー、ぶつくさ言ってたけど、
    もうさ。
    建築家のプライド
    男のプライドにかけて、
    これはできませんでした
    っと言えなかったんだと思う。

    実にがんばってくれたよー

  • 2015/12/02 (Wed) 22:52
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: Makiさん

    Makiさん
    こんばんは
    コメントありがとうございます☆


    > このバルコニーの「手すり」はおまめさんのデザインだったんですねー。
    > 四角い箱なおうちにピッタリの四角が連続した手すり、すてきだなあ、といつも思っていました。

    きゃーーわーー!
    Makiさん、そこ分かっていただけますか?!
    そうなんです。
    四角四角で統一感というか、
    デザインしたんです☆



    > ガラスのバルコニー手すりはすてきだけれどお掃除がたいへんそう。


    そうですよね。
    窓掃除すら面倒くさがっている私に、
    それは無理です。
    やっぱり、身の程をわきまえて、
    選ばなくてよかったです。


    > それはさておき、次回「完結編(?)」楽しみにしています。
    次回の記事をさっき書き終わったのですが、、、
    完結できませんでした、、!
    もうちょっと続いてしまいそうです。


    簡潔に書けたらいいのですが、、、
    できなかったーーー

    がんばって書いてみていますので、
    広い心でお付き合いいただけたらうれしいです☆

  • 2015/12/02 (Wed) 23:05
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: たまごさん

    たまごさん
    こんばんは
    コメントありがとうございます☆


    > ナイスアイデアだなあー♪
    > 木の手すりに、透明な板をビスでつけちゃうって。
    > 愛犬のこと、景観のこと、あとコストのことも考えて、
    > 本気出しましたね~!


    たまごさんにも褒めてもらえた〜〜!!
    よかった☆

    この手すりデザインを考えていた時期は、
    ずーーーーっと手すりのことだけ考えていて、
    ネットで、参考にできるものがないか調べまくったりもしたんですが、、、
    どーもうまく見つけられなくて。

    ま、仕事もしてるんで、
    移動の時に、ふわーーっと歩いていたら、
    突然ひらめきました。

    悩んだ時間はなんだったんだっと言うくらいに。
    自分でも考えてない方向な案だったので、
    我ながらビックリしました。
    人間、アイデアを出さなきゃいけない時には、
    気分転換が必要ですね。

    もう一生分の奇跡を使い果たした気がしますが、、、

    > そしてあとは任せた!ってできるご主人と設計しさんが
    > そばにいてくれるんだもん。

    ふふふ。
    振り回される男たち。
    かわいそう。。。(おまえがいうな)



    > 下の方に少し隙間がありますが、
    > これが6センチ未満なわけですね、ふむふむ。

    うふふふふ。
    そうです!
    今測ったら5cmありませんでした。


    > とおふくん、良かったねー♪


    とおふは、、、、
    高さにビビって、
    あまりウッドバルコニーには出ないんですよ
    りんすはへっちゃらなのに。
    1年かけて、だいぶ慣れましたが、
    まだまだビビってます。


    > 続きも楽しみにしています(*^_^*)

    うれしいーー!!
    こんな、とりとめもない話。
    今回、読んでいただいただけでも、もう感激なのに。

    実は、もうちょっと続きます。
    よかったら、また読んでいただけたらうれしいです☆

  • 2015/12/02 (Wed) 23:38
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: tamaさん

    tamaさん
    こんばんは〜
    コメントありがとうございます☆

    > おまめさん宅のこだわりの詰まった
    > すばらしいバルコニーに感動して、
    > 黙っていられなくなって
    > またコメントさせて頂きます。

    そんなそんなうれしいことをーーー☆
    もう〜うれしいよぅ〜〜
    ワオーン♪(嬉しすぎて吠えてみました)


    > 前からバルコニーの手摺のデザインが
    > すご~く気になってたんですが、
    > まさかおまめさんのデザイン案だったとはっ!!

    イヒヒヒヒ
    私が出したのは、本当にこの紙っぺら一枚だけです。
    これで、デザインしたとはおこがましいのですが、、、
    ゴリ押しです(笑)



    > 旦那様の、軒天換気口へのこだわりにも
    > 激しく共感してしまった私ですが(笑)、
    > おまめさんの手摺のデザインへのこだわりにも
    > またまた共感です!!


    やっぱりーー!!!
    tamaさんは、建築関係のお仕事されてたんですよね。
    プロの方はみんな、旦那さんのこだわりの方に
    とっても興味を持たれます。
    そして共感され、会話に花が咲きます。
    プロって見ているところが違うんだなぁっと、
    本当に感心してしまいます。

    私の案にも共感頂けますか?!
    ほんっとにうれしいです☆
    どうしよう。
    ニヤニヤが止まらない、、、


    > 既製品は、ちょっとステキなデザインだと
    > お値段が~・・とかにもなりますしねぇ。


    ほんとっっ
    あのびっくり仰天のお値段はなんなんでしょうか。
    なんど、貯金しとけばよかった
    って思ったことでしょうか。
    でも、素敵なデザインには、
    やっぱり並々ならぬ努力があるんだと
    今回、現場というものを見て思いました。
    きれいなものって、ちょっとの手間の積み重ねで
    実現するんだなって、目の当たりにしました。
    ちょっとだけど、積み重なるともう根性ですよね。



    > やっぱり妥協せずにこだわって作ったからこそ
    > こんなステキなお家になるんですよねぇ・・。


    なんて褒め言葉☆
    ありがとうございます。


    > でも、実現困難なデザイン案だけ渡して、
    > 後は旦那様たちが形にされる連係プレーが
    > なんとも羨ましい~。


    いひひひひ
    言い出したら聞かない女なので、、、

    本当に、工務店さん、大工さん、たくさんの職人さんに
    辛抱強く付き合っていただいたと思ってます。
    本当に、感謝です。

    旦那さんは、、、
    私という女を選んだ自己責任っということで、
    しょーがないと諦めてもらってます(笑)

  • 2015/12/03 (Thu) 03:49
    テツオ。 #- - URL

    はじめまして!
    いつもこっそり覗かせてもらってます。
    最初ブログを見た時、一番印象に残ってたのが手摺です。
    おまめさんデザインだったのですね。
    自分が考えたものが家の一部になるとより愛着がわきそうですね。
    これからも記事たのしみにしてます!

  • 2015/12/03 (Thu) 08:43
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: テツオ。さん

    テツオ。さん
    はじめまして〜〜
    おはようございます。
    コメントいただけてとってもうれしいです。


    > いつもこっそり覗かせてもらってます。

    なんと!
    ありがとうございます☆
    読んでくださる方がいらっしゃるんだなぁ〜っと
    改めて実感させていただきました。
    本当にうれしいです☆


    > 最初ブログを見た時、一番印象に残ってたのが手摺です。

    おーーーー!!!
    なんと。
    そんなこと言ってもらえるなんて、
    なんて日だ(ことぅーげ風)

    今日は、こちらはあいにくの雨なのですが
    楽しく過ごせそうです♪


    > おまめさんデザインだったのですね。
    > 自分が考えたものが家の一部になるとより愛着がわきそうですね。

    そうですねぇ。
    我が家は、結構いたるところに、
    一悶着あるので、
    あーここは、こーだったなぁーっとか、
    旦那さんと喧嘩になったとこも、
    こんちくしょーめって思ったところも
    いろいろあったけど、
    今はどこでもおもしろおかしく思い出されます。

    想いがこもる☆
    注文住宅の醍醐味だなぁ〜〜って思いますね。


    > これからも記事たのしみにしてます!

    テツオ。さんのblogに、先ほどちょっとだけお邪魔しました。
    今、土地を探されているところあたりを読んでいます。
    車と寝てもいいの後の車はない発言!
    朝からひと笑いさせていただきました(笑)
    インナーガレージの夢は叶われるのかしら。
    これから戻って、続きを楽しませていただきます☆

    こんなblogですが、よかったらまた遊びに来てくださいね♪

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する