ブログパーツ

【WEB内覧会】建築家たちのウッドバルコニー手すり奮闘記☆グラグラしてはいけない!

2015120209022589e.jpeg
我が家のウッドバルコニーを紹介しています。

今回は、私がふっと思いついた
宙に浮く手すりのデザイン案を、
実現できるようにと、
建築家達(工務店の設計士さんと夫)が、
奮闘してくれたお話です。

過去の記事→『【WEB内覧会】ウッドバルコニーの手すりをド素人の私がデザインしちゃいました☆

さぁ!全貌を明らかにしていきますよ☆


まず、おさらいです。
20151201230043bb1.jpeg
私のデザイン案。
つくづくショボい。
これをいいっといった、2人の建築家たちの
想像力がすごいと思う。


201512020850581c5.jpeg
この案をベースに、
夫がノートの切れ端に書いたスケッチです。
ほぉ〜〜
こんなのが、家の色んな箇所について
いーーーーーっぱいあります。
こういう落書きっぽい図面、好き。
うまいなーって思います。


ですが、、、、
いったいどこの部分書いてんのかさえ、
さっぱり分からないので、
私目線で、理解できているところだけ、
例のごとく簡単に、スケールもぐちゃぐちゃですが、
書いた絵で解説いたします。
素人の不確かな絵なんていらんわって言わないで〜〜


201512020900553aa.jpeg
さて、宙に浮いてる手すりですが、
木の支柱を門型にすることで、
あっさり、解決となりました。

ここで初告白ですが、
デザイン変わったのが、
実はちょっと気に入らなかった私です。

夫も、工務店の設計士さんも、
あなたの言ってるのこれでしょっと
疑いもせず、自信満々。

私からしたら、全然違う!
なんですが、
そんなこと言える雰囲気ではなかったので
そうそうこれこれ
って顔をしてましたが、
実は、
まっ、これでもいいよっっ何様?
って思ってました(笑)


この手すり。
いろいろと課題はあって、、、
まずは、特に苦労していたところから。

課題①
木の支柱をグラつかないように、
しっかりと固定するにはどうしたらいい?

まず、2人の建築家が悩みはじめたことです。
私にはサーーーッパリ。
ボルトでどっかにビンビンって
打ちつければいいじゃんって思ってました。

どっかってどこ?

、、、

どっかはどっかだよ。

確かに。
どこだろう、、、

初日のミーティングでは、案すら出ませんでした。

次のミーティング。


工務店の設計士さん。

考えてみたんですが、
門柱の足部分を、下までのばして、
根太にとめるしかないかなっと思うんですよね。


201512022147232e9.jpeg
根太?ねだって読みます。
1階の屋根部分に転がす部材です。
これに、ウッドバルコニーの床材を打ち付けて床を敷きます。


夫。

そうねぇ。
根太で挟むか、、、


2015120221472589f.jpeg
2人が言っていることはこういうことだと思います。
ちょっと根太を変形させて、
木の支柱の足を両サイドから挟む。

これで、がっつり止まります☆
おーーーー頭いい〜〜!!


夫。

これだと前後に振れちゃうね。
どう止めようか?


ほー
こんなに横からがっつり止めててもダメなの?

ダメだそうです。
これでは、前後から(リビング側から、公園側。またその逆)
かかる力には甘すぎだそうです。
そんな怪力でぶつかるかなぁっと思いますが、
手すりにがっと力がかかった瞬間の破壊力ってすごいそうです。
それに耐えれないと、手すりの役割を果たさない。
まっ確かに。


夫。
幕板を横に通して、それで縫うか〜〜?


20151202214726f73.jpeg
こういうことだと思われます。
おーーー。
前後からの力がとまった!


もう、打ち合わせ中、
こんな絵の図解はないのに、
2人の建築家は、こんな単語?レベルの口数だけで、
どんどん通じ合っていて、話が進んでいくのです。

2015120222135830a.jpeg
夫が、家に帰ってから
サラサラサラっと描いた図面です。
こんなのがまだまだ、いっぱいあります。

こんなにいっぱいのこと話してた?
私は、さっぱりですよ。

出来上がってみて、
実物と図面を見比べて、
なるほどね〜
すっごいなぁ〜
っということが、やっと分かりました。

どうにかこうにか、
木の支柱がグラグラしない方法にたどり着きました。

1つ解決☆
まだ、たった1つです(笑)
課題②は、次回に続きまっす!


にほんブログ村 トラコミュ ウッドデッキへ
ウッドデッキ

にほんブログ村 トラコミュ ウッドデッキの楽しみ方へ
ウッドデッキの楽しみ方

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

にほんブログ村 トラコミュ いえづくりのこだわりへ
いえづくりのこだわり

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村 トラコミュ 新築一戸建てへ
新築一戸建て



姪っ子なすびガールのクリスマスプレゼント
リクエストは、自転車だそうな。
まだ、考えるらしいけど、、、
スーパーセールで、買おうかなっ?
家の近所の自転車屋さんで買いたいかな?

最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
↓画像をクリックして応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

更新の励みになっています。
いつも応援ありがとうございます☆
関連記事

Comment

  • 2015/12/03 (Thu) 06:51
    ay-works #- - URL

    面白いなー!
    建築士同士の話、聞いてみたいっ!
    家を作るのって、大変なんだと思うのですが、おまめさんのブログを読んでいると、いつも、やっぱり設計したかったなーって思います。
    大変だろうけど、やっぱり楽しそう!
    こんな専門用語でちんぷかんぷんな気持ちを味わってみたい。←どんな(笑)

  • 2015/12/03 (Thu) 14:27
    RENOVA #wQQauT4Y - URL

    きたきたきた〜〜〜!

    なるほどー、最初は浮いていたんですね。
    おまめさんとご主人の会話&イラスト、まるで我が家のようです。

    うちも建築関係の仕事で、私(完全シロート)+夫(専門家)なので、
    「ボルトでどっかにピンピンってとめれば?」的会話はしょっちゅう。

    いったい何に悩んでんのよ! さっさと進めてよ! 
    という心の声を顔に投影していると、
    おまめさんご主人的イラストを描きながら、一から説明始まります。

    おまめさんご主人の言動は、うちの夫と重なることが多く 、
    なんでしょうね、建築家を目指す人が同じような性格なのか、
    目指しているうちにそうした思考が定着するのか。

    何度見ても、この手すりはすてき!!!

  • 2015/12/03 (Thu) 19:12
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: ay-worksさん

    ay-worksさん
    こんばんは〜
    コメントありがとうございます☆

    > 面白いなー!
    > 建築士同士の話、聞いてみたいっ!

    そうなんですよー
    建築家同士の会話。
    わからない事も多いけど、
    面白かったです。
    なんか、これぞキャッチボールできてるって感じで。


    > 家を作るのって、大変なんだと思うのですが、おまめさんのブログを読んでいると、いつも、やっぱり設計したかったなーって思います。
    > 大変だろうけど、やっぱり楽しそう!
    > こんな専門用語でちんぷかんぷんな気持ちを味わってみたい。←どんな(笑)



    そうですね〜
    家が引き渡されるまで、
    毎週1回打ち合わせがありました。
    1回につき4〜5時間はやっていたので、
    すごい時間ですよね。

    確かに大変だったけど
    間違いなく楽しかったです。

    あなたは好きな事言ってただけだからそりゃ楽しいでしょって
    旦那さんには言われちゃうと思いますけど(笑)

    ay-worksさんも、リフォームとか、
    いつかはやらなきゃいけない時が来るから、
    その時に腕を振るわれたらいいですね〜

  • 2015/12/03 (Thu) 19:23
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: RENOVAさん

    RENOVAさん
    こんばんは〜〜
    コメントありがとうございます☆


    > きたきたきた〜〜〜!

    うふふふふっっ
    このシリーズはRENOVAさんに捧げて
    書いていると言っても過言ではないので、
    読んでいただけてうれしい〜〜


    > なるほどー、最初は浮いていたんですね。

    そう!
    ありえない状態からはじまったんですよ〜〜


    > おまめさんとご主人の会話&イラスト、まるで我が家のようです。


    えーーーー?!
    そうですか!!!


    > うちも建築関係の仕事で、私(完全シロート)+夫(専門家)なので、
    > 「ボルトでどっかにピンピンってとめれば?」的会話はしょっちゅう。
    >
    > いったい何に悩んでんのよ! さっさと進めてよ! 
    > という心の声を顔に投影していると、
    > おまめさんご主人的イラストを描きながら、一から説明始まります。


    そう!
    そうそうそう!!!
    まさにそうなんですーーー
    ほんと何に悩んでいるのかわかんない。
    そしてちっとも進まない!!

    そして、いらん説明をしてくるーーーーー
    9割は聞いてないですからね(笑)



    > おまめさんご主人の言動は、うちの夫と重なることが多く 、
    > なんでしょうね、建築家を目指す人が同じような性格なのか、
    > 目指しているうちにそうした思考が定着するのか。


    本当になんなんでしょうね?
    職業病なのか、
    そういう癖がないと建築家は務まらないのか?!
    いずれにせよ、建築家ってやっぱり変わってますよねぇ〜〜



    > 何度見ても、この手すりはすてき!!!

    きゃーーーー☆
    もう.RENOVAさんにそう言ってもらえて、
    ほんと嬉しいです!!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する