ブログパーツ

【WEB内覧会】建築家たちのウッドバルコニー手すり奮闘記2☆ガラスって、、、

20151203090708329.jpeg
あっ!!
我が家のウッドバルコニーを紹介していたんだった!!

すっかり脱線。
今日は住まいblogらしい記事です。
いつも通り、長いです。
お付き合いいただけたら嬉しいです。

ではいきます。


私がデザインした手すり案を本当の手すりにするため、
建築家達(工務店の設計士さんと夫)が、
奮闘してくれたお話の続きです。

課題①は木の支柱をしっかり固定する方法でしたが、
課題②は、ガラス?ガラスなの??っといったお話です。


20151201230043bb1.jpeg
しつこいですが、私のデザイン案です。

この紙には、

ガラス

っと記載されています。



ここ!!
2人の建築家が食いつきましたね。


工務店の設計士さん。

ガラス、もつかなぁ〜?


夫。

ガラスじゃなきゃダメなの?


何言ってんのか意味不明。
?????

アホの子みたいな顔をしてたんでしょうね。
続けて夫。

これ、透明だったらなんでもいいんでしょ?


あーーそういう事。
素材の話ね。
別にガラスじゃなきゃダメじゃないよ。

でも、、、、
安っぽいとか論外。

なんか、いつの間にか黄ばんでますっっ
みたいなのはありえない。

ガラスって、見る角度によっては、
青っていうか、緑?みたいに色気のある感じあるじゃない?
そういう感じじゃなきゃヤダ。

あと、スッケスケのやつね。
曇りのないすっきりとしたやつ。

あっ、あと掃除が楽チンなやつね。

つまり、、、
ガラスじゃなくてもいいけど、
なんでもいいわけではない



呆然の夫。
アホの子みたいな顔してたよ(笑)

いつものごとく、苦笑いの工務店の設計士さん。

ここから、2人のなんでもよくない透明パネルの
選定が始まるのでした〜


ところでところで、
そもそも、なんでガラスではダメなんでしょうか。
世の中強化ガラス?とかいう強いガラスもあるじゃないですか。

それは、ひとえにこの手すりのデザインが故にダメなようです。

このデザイン、ガラスの切断面が、
もろに露出しています。
枠がないんですよね。
ま、そこが狙いなんだけれども。
これがいけないっっ

強化ガラスは確かに強いんだけれども、
特にこのガラス断面に衝撃が加わるととっても脆いそう。

それを聞いた私のイメージ。
指先ひとつで粉々か、、、極端に捉えるタイプ
それはダメだーー


それから、ガラスは重い。
木の支柱をがっちり取り付けているとはいえ、
軽いに越した事はない。

そしてそして、
1番大きな理由かもしれないですが、
強化ガラスは高ーーーい
高級品。お金がたりまっせーーーんっっ

っと、かくかくしかじか、諸々の理由で、
ガラスは、、、無理だね〜
って事らしいです。



救世主☆夫。
きっちり私の希望を満たす建材を見つけてきてくれました!!
おーーー!エクセレント☆
建材探しの達人の称号をあげましょう〜〜



その夢の建材とは?!


ポリカーボネート

これすごいです。

プラスチック透明パネルの中では、
圧倒的な耐衝撃性があって、
温度変化による変形もしにくく、
加工しやすく、
軽量、
そして燃えない、
なんだかまだまだいろんなことが書かれていました。

プラスチックだから、折れて曲がったとしても、
ほぼ割れないだろうとのこと。

バンって割れて下に落ちて・・・
なんて考えるだけで恐ろしいから、
安全性は一番大事ですね☆


しかもちゃんとガラス色って色があって、
ちゃんと青みがかった緑色のあのガラス独特の色気がちゃんとあります。

詳しくは製品メーカーのタキロンHPをご覧ください。


本当によく見つけてくるわー

プラスして、私の条件を満たすべく、
様々な加工を施してくれました。


こういうプラスチックパネルは、
切断面が白っぽくなってしまい、
それが偽物感をたっぷり出してしまうので、
小口磨きっという処理をしたそうです。

それから、表面にキズがついて
汚くならないように
防キズ加工。

紫外線による変色を防ぐために
耐候性加工。

掃除が少なくなるように、
防汚加工。
この防汚加工。すごいです。
雨がかかっても、
本当にそんなに汚れません!


世の中、こんなにいろんな加工があるの?
至れり尽くせりですなぁ~


毛穴クレンジングして、ピーリングでお肌つるつる。
まつ毛パーマしてエクステつけて、お目目パッチリ♪
ジェルネイルでおしゃれは手先から!
そしてヘッドスパで髪サラサラに☆
みたいな感じ?


ありとあらゆる手を尽くし、
なんでもよくない透明パネルをの条件を
全部クリアしてくれました。ありがとうございます


こうして、ガラスじゃないけど、
ガラス風な風合いを持ちながらも、
日常生活で扱いやすい、
透明パネルを選定してくれました!!


これで課題が2つ終了。
あと、細々した課題が色々と。
次回に続けちゃいます☆

もういいよっとお思いでしょうが、、、
よかったらお付き合いください☆


<ウッドバルコニーの手すりについての過去記事>
【WEB内覧会】ウッドバルコニーの手すりをド素人の私がデザインしちゃいました☆
【WEB内覧会】建築家たちのウッドバルコニー手すり奮闘記☆グラグラしてはいけない!


にほんブログ村 トラコミュ ウッドデッキへ
ウッドデッキ

にほんブログ村 トラコミュ ウッドデッキの楽しみ方へ
ウッドデッキの楽しみ方

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング

にほんブログ村 トラコミュ いえづくりのこだわりへ
いえづくりのこだわり

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村 トラコミュ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村 トラコミュ 新築一戸建てへ
新築一戸建て






最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
↓画像をクリックして応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

更新の励みになっています。
いつも応援ありがとうございます☆

関連記事

Comment

  • 2015/12/09 (Wed) 08:31
    カヨ #- - URL
    No title

    なるほどー。
    今日の記事もとても面白かった!

    さすが。。これは建築家でないと
    探せない素材ですね。。
    ガラスではないなーとは思ってたよ。
    でもぜんぜん安っぽくはない。
    それにはいろんな加工が施されてたんだね!
    そういうのやろう!と気が付く繊細さが
    旦那くんの仕事ですねー!


    しかも住宅系ではなくて
    なんていうの?店舗とか公共事業とか手がけてないと
    閃かないかんじ?
    すごいなー!

    名人称号獲得、おめでとうございます!(笑)


  • 2015/12/09 (Wed) 11:12
    ay-works #- - URL
    No title

    こーゆう、専門的な内容をかみ砕いたお話、スキです(笑)
    「自分のこだわり」を並べただけのブログ(なんかいやな言い方ですみません)はいくつもあって、でも、どれも「ふーん」ぐらいにしか思わず、結局読まなくなるのですが、おまめさんのこだわりが詰まったブログは、読んでいてとても楽しいです♡
    何が違うのかなー。旦那さんが建築士で、建築士目線の話だからかなー?不思議。
    あ。おまめさんの文才か!

    ・・・・・よくわからないコメントですみません!
    毎回楽しみにしてます♡ と伝えたかった!(笑)

  • 2015/12/09 (Wed) 14:51
    RENOVA #wQQauT4Y - URL
    No title

    前回の「巨匠かよ!」に大笑いしていたのですが、
    (建築業界じゃないとわかりにくいツッコミですよね)

    今回は、その光景まで見えました。

    デッサンノートにさらさらっとえんぴつでイメージを描いて、
    「今回のコンペはこんな感じで」

    弟子たち「わかりました!」

    「エアリーなんだけど重厚で、
    透明感があるのにぐいぐい個性が際立って、
    清純派の娼婦って感じ」

    弟子たち「!!!!!!!?」

    天才肌の巨匠と実力派スタッフの攻防、
    いよいよ最終局面ですね!!

  • 2015/12/09 (Wed) 15:49
    Maki #EBUSheBA - URL
    No title

    こんにちわ (^^)/

    ポリカーボネートでしたか(^^
    ルイゴースト・チェアをはじめ家具にも使われている材質ですね。
    へー、防キズ、防汚れ、耐候性加工、すごいなあ。

    我が家のバルコニーの手すりもこの材質だったらよかったのに、、
    なんていうことも思いながら楽しく記事拝読しています。

    ということで、次回記事を楽しみにしています (^^

  • 2015/12/09 (Wed) 18:09
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: カヨさん

    カヨさん
    こんばんは
    コメントありがとう☆

    > なるほどー。
    > 今日の記事もとても面白かった!

    ありがとう!
    ほんとに?!
    よかったー
    久しぶりに家のことを書いたので、
    そう言ってもらえるとうれしいわぁ☆


    > さすが。。これは建築家でないと
    > 探せない素材ですね。。
    > ガラスではないなーとは思ってたよ。
    > でもぜんぜん安っぽくはない。
    > それにはいろんな加工が施されてたんだね!
    > そういうのやろう!と気が付く繊細さが
    > 旦那くんの仕事ですねー!

    どっから見つけてくるの?って感じだけど、
    だいたいのあたりは最初からあるみたい。
    やっぱり仕事柄、こういう建材については、
    常に最新情報を頭に入れてるみたいね。
    こんなもんにどーやったら興味がわくのか
    頭のメカニズムはさーっぱり分かりませんが。


    > しかも住宅系ではなくて
    > なんていうの?店舗とか公共事業とか手がけてないと
    > 閃かないかんじ?
    > すごいなー!

    工務店の設計士さんは、
    住宅専門の建築家だったから、
    互いに持ってる知識が違って、
    歯車が噛み合う感じでいいコンビでした!


    > 名人称号獲得、おめでとうございます!(笑)

    えへへへへ
    旦那さん。
    夜帰ってきて、とおふに、

    なんか、オレブログで馬鹿にされてんだけど。

    って相談してました。(笑)




  • 2015/12/09 (Wed) 18:21
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: ay-worksさん

    ay-worksさん
    こんばんは〜
    コメントありがとうございます!!


    > こーゆう、専門的な内容をかみ砕いたお話、スキです(笑)

    わーーーー!!!
    そんなこと言ってもらえてうれしい〜〜
    噛み砕けているかは微妙ですが、、、
    私がわかったことだけ書いてます。
    旦那さんに言わせると、間違ってないけど

    だそうです。
    なので、雰囲気だけ感じ取ってもらえればと。


    > 「自分のこだわり」を並べただけのブログ(なんかいやな言い方ですみません)はいくつもあって、でも、どれも「ふーん」ぐらいにしか思わず、結局読まなくなるのですが、おまめさんのこだわりが詰まったブログは、読んでいてとても楽しいです♡
    > 何が違うのかなー。旦那さんが建築士で、建築士目線の話だからかなー?不思議。
    > あ。おまめさんの文才か!


    おおおおおっっっっ☆
    そんな嬉しすぎること言ってもらえるなんて!!!
    書いてみてよかった。

    正直、このウッドテラスの記事、、、
    どんどん書きたい事はあるのですが、
    字ばっかりになるし、
    理屈っぽいっていうか、
    説明臭いというか、、、

    でも、ちゃんとした充実した技術解説はできないし、
    知識の塊ってわけでもなく、
    中途半端。

    家族以外の誰に興味あるの?って思ってきちゃったりして、
    もういい加減にしとこうって思っていたところだったんです。


    > ・・・・・よくわからないコメントですみません!
    > 毎回楽しみにしてます♡ と伝えたかった!(笑)

    もうもうもう。
    号泣!!!
    そんな、暖かい気持ち、
    伝えてくださってありがとうございます。
    胸に突き刺さりました!!
    うれしいよぅーーー


    わたし、色々迷わず、書きます!
    思いの丈を書き尽くしますーーー☆

  • 2015/12/09 (Wed) 18:28
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: RENOVAさん

    RENOVAさん
    こんばんは〜
    コメントありがとうございます☆

    > 前回の「巨匠かよ!」に大笑いしていたのですが、
    > (建築業界じゃないとわかりにくいツッコミですよね)
    >
    > 今回は、その光景まで見えました。


    あはははは
    伝わっちゃいました?
    見えちゃいました?

    旦那さんが、このブログを読んで、

    ほんと、あんな紙切れ一枚書いただけで、
    よくわたしがデザインしましたとか言えるよね。
    図々しいわぁ〜〜

    っとしみじみ言われました(笑)

    でもねぇー
    デザインは私です(まだ言う)
    これは譲らないっっ

    > デッサンノートにさらさらっとえんぴつでイメージを描いて、
    > 「今回のコンペはこんな感じで」
    >
    > 弟子たち「わかりました!」
    >
    > 「エアリーなんだけど重厚で、
    > 透明感があるのにぐいぐい個性が際立って、
    > 清純派の娼婦って感じ」
    >
    > 弟子たち「!!!!!!!?」

    あはははは
    ありそう!
    巨匠、言いそう!!


    > 天才肌の巨匠と実力派スタッフの攻防、
    > いよいよ最終局面ですね!!

    はい!
    まー細々と色々とありまして。
    がんばって書きますので、
    お時間あるときにのぞいていただけたらうれしいです☆

  • 2015/12/09 (Wed) 18:38
    おまめ #aYeszouk - URL
    Re: Makiさん

    Makiさん
    こんばんは〜コメントありがとうございます☆

    > ポリカーボネートでしたか(^^

    さすがMakiさん!
    ご存知でしたか。


    > ルイゴースト・チェアをはじめ家具にも使われている材質ですね。

    ルイゴースト・チェア☆

    ポリカーボネートなんですね!

    加工性がいいから、
    家具にも向いてる素材なんでしょうか?!
    軽いし、屋外使用でも安心ですね。


    > へー、防キズ、防汚れ、耐候性加工、すごいなあ。


    なんだか、いろいろできるみたいです。
    メーカーさんと、めちゃめちゃ相談してました。
    でも、その加工のおかげか、
    気になるような劣化は今の所ありません!


    > 我が家のバルコニーの手すりもこの材質だったらよかったのに、、
    > なんていうことも思いながら楽しく記事拝読しています。
    >
    > ということで、次回記事を楽しみにしています (^^

    Makiさんも!!!!
    次の記事を読みたいって思っていただけるなんて☆
    うれしい!うれしすぎるよぅーーーー☆

    がんばります!
    本当にありがとうございます♪

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する